日本臨床発達心理士会 滋賀支部 日本臨床発達心理士会 滋賀支部 日本臨床発達心理士会 滋賀支部

支部紹介

日本臨床発達心理士会 滋賀支部について

2015年4月、京都・滋賀・奈良支部の行なってきた活動をもとに、滋賀支部が設立されました。滋賀県における発達支援の歴史と伝統を大切にし、質の高い専門性を活かし地域に根ざした発達支援の実績をさらに積み重ねることをめざしています。

滋賀支部は、その独自性を発揮しつつ、関西圏にある阪和支部、兵庫支部、京都支部、奈良支部の4つの支部とも連携を密にし、関西における支援実践の先進性を引き継いでいきます。

支部長あいさつ

世界有数の古代湖である琵琶湖は、今から400万年前に現在の三重県上野盆地周辺に誕生したといわれます。その後に北方に向けて移動し、40万年前以降に現在の琵琶湖の姿になりました。人類の出現したころからのこの地の歴史に、日本列島の成り立ちや縄文、弥生の人々の暮らしとともに存在してきた琵琶湖。その豊かな恵みに日々接している私たちは、この地に芽生え、あるいは渡来した生命の多様な育ちを支え、未来に繋いでいく思索と活動の価値の大きさを強く感じます。

一人ひとりの生涯発達に、発達心理学を核とした専門性によって日々寄り添いながら、自由で多様な育ちを生みだす社会のあり方を考え、世界の平和と地球環境を守るためのとりくみをも構想する。そのような臨床発達心理士としての活動に精進してまいります。

市民の皆さまとの広範な交流と連携をお願いしたく、新たな出会いを楽しみに、日々の実践に挑戦してまいります。母子保健、保育、教育、福祉、医療のさまざまな現場でお目にかかるjacdp-shigaの仲間たちをどうかよろしくお願いいたします。

2015年6月1日

一般社団法人

 臨床発達心理士認定運営機構
日本臨床発達心理士会 滋賀支部
支部長 竹下秀子

2016年度の支部活動について

支部活動の歩み

2003年4月 関西支部設立
2011年4月 関西支部を3分割し、京都・滋賀・奈良支部設立
2014年10月11日(土) 第1回滋賀支部設立準備委員会
2014年12月23日(火) 第2回滋賀支部設立準備委員会
2015年2月21日(土) 京都・滋賀・奈良支部解散集会
2015年2月28日(土) 第3回滋賀支部設立準備委員会
2015年4月1日(水) 滋賀支部発足と2015年度役員体制の確立
2015年5月16日(土) 2015年度総会と第1回支部主催資格更新研修会
2016年5月7日(土) 2016年度総会と第1回支部主催資格更新研修会

2016年度支部組織と役員

支部長 竹下秀子

(滋賀県立大学人間文化学部)
副支部長・幹事 後藤真吾

(びわこ学院大学教育福祉学部)
事務局長 辻  敬

(真宗木辺派本山錦織寺)
事務局

担当役員
山﨑真義

(滋賀県立八日市養護学校)
会計担当役員 澤 靖子

(滋賀県立能登川高等学校)
研修担当役員 鈴木則夫

(滋賀県立成人病センター老年内科

/滋賀県立中央子ども家庭相談センター)
大城徳子

(滋賀県立野洲養護学校)
小澤美早子

(湖東広域衛生管理組合児童発達支援事業愛犬つくし教室)
広報担当役員 佐々木一夫

(大津市子ども発達相談センター)
平野美香

(大津市子ども発達相談センター)

支部紹介リーフレット

2015年版 表紙デザイン:佐々木紅梨