日本臨床発達心理士会 滋賀支部 日本臨床発達心理士会 滋賀支部 日本臨床発達心理士会 滋賀支部

「公認心理師法」が成立しました

支部からのお知らせ

■9月9日に「公認心理師法」が成立しました
 皆様にお世話になりました公認心理師法案が、2015年9月3日に衆議院本会議、9月9日に参議院本会議をいずれも全会一致にて通過し、長らく心理学ワールドの悲願でありました心理職の国家資格、「公認心理師法」が正式に成立しました。臨床発達心理士会としましては今後とも、国民の皆様に役立つ職能資格を目指して研鑽を積んでいく所存です。 このことを受けまして、9月6日の第11回全国大会幹事長報告でもお話しましたが、9月26日に国資格対応特別委員会を招集し、第10回大会アンケート調査でご要望の多かった国試対策に取り組みたいと考えております。
 ただこれを具体化するためには大学学部カリキュラム・大学院カリキュラムがもう少し具体化する必要がありますし、また何よりもこの事業、士会単独で行うには荷が重過ぎます。認定運営機構との連携・協力は言うに及ばず、日本教育心理学会をはじめとする「教育・発達」資格連絡協議会参加各団体とも協力体制を組む必要があります。進捗状況は逐次メルマガにてご報告致しますが、早くても
年明けになるであろうこと、ご承知おきください。(荘厳舜哉,[幹事長])

以上、日本臨床発達心理士会メールマガジン vol.041 [臨時号]2015.9.10)より転載。